2013年02月09日

インパーデットズボン

色違いを作る気マンマンだったアランのスパッツ、1着目に既に穴が・・・
股の部分にスピンテープは挟んでいたのですが、補強が足りなかったのかもしれません。
穴は縫い目ではなく生地本体に開きました。
目立たないのでそのままそっと着せようと思います。


福箱シリーズ第二弾はハピネスラボさんから。

別にこれは捨てようと思ったわけではないのですが、ダンボールニットはかさばるので(^^;)

f0201.jpg
型紙:petit etalage インパーデットズボン90
布:ハピネスラボ ニットパックより


去年購入したハピネスラボさんのニットパック。
まだグレー無地のキルトニットしか使ってないような?
随分前に水通しは済ませていたのをようやく形にできました。
かわいい花柄のダンボールニットです(^-^)


全く写真に写っていませんが、左端にC&Sさんの王冠タグ(紺)を挟みました。


今回はちゃんとアイロンを当ててからカバーステッチしました。

f0202.jpg

裏側。

f0203.jpg


縫い目落とさずに縫えました♪
ちょっと糸調子か、糸か、何かが完璧でないですが、原因がよくわかりません。
もっと研究したいのですが、なかなか時間が取れません。

わかってるんです、授乳やめればもう少し時間を取れることは・・・


ちなみに私は全て60スパンを使っています。
紺を2本しか持っていなかったので、下糸用のボビンに巻きました。
ルーパーはボビンではすぐなくなりそうだったので、近いグレーの糸を採用しました。


ウエストベルトは共布でなく、もう少し伸びの良いものを使った方が良かったと思いました。
サイズはまだ少し大きいですが、女の子っぽくて可愛いです♪
ただ、足下スッカスカなので、まだ外には着せれません。
そして、それほど布を使わなかったのであまり山を切り崩せませんでした。
そして最近山を高くしたところで(RRさん、slowboatさん・・・あ、宣伝すれば200円引きですね!)

そんなムスメ、今シーズン2回目のノロ疑いです。
12月とおんなじ雰囲気のウンチでした・・・
嘔吐は少し治まったみたいですが。夜中に吐かないことを祈っています。
posted by fumico at 22:20| Comment(0) | 子ども用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。